学校法人 順正学園ボランティアセンター

趣旨と目的

ボランティア写真

ボランティアとは

 ボランティアは、自発性・先駆性・無償性に基づいて、社会のさまざまな課題に取り組む人たちです。
 といっても「ボランティア」という特別な人がいるわけではなく、自分の生活する地域や国や世界が今、直面している問題や課題に気づいて、何かをしなければと動き出した、ごく普通の市民たちなのです。
 一人ひとりの力は小さいものかもしれませんが、集まると大きな力となります。1995年に起きた阪神・淡路大震災でのボランティアの活躍により、その力が社会で認められるようになりました。そして、災害のみならず、社会のさまざまな問題に取り組む新しい市民の力として、期待されるようになってきたのです。


ボランティアセンターとは

ボランティアセンター写真

 ボランティアセンターは、こうしたボランティアに対する関心の高まりのなかで、ボランティア活動への思いのある人や、活動に参加したい人々のために、適切なボランティア活動の機会や、情報を提供するなどの役割を担っています。
 「ボランティアをやってみたいけれど、どこで探せばいいんだろう?」「ボランティアって、なんだか取っつきにくい…」――そんなふうに思っている人は一度、ボランティアセンターの扉を叩いてみてはいかがでしょう。
 ボランティアセンターには大学を中心とした地域のボランティア情報が日々、集まってきます。福祉、環境、地域活性化、国際協力、災害復興支援など、分野もさまざま。必ず自分にあったボランティアが見つけられるはずです。
 分からないことがあれば、ボランティアのエキスパート「ボランティアコーディネーター」に尋ねるもよし。数々のボランティアを実践し、自ら企画もこなす「学生スタッフ」に聞くもよし。ボランティアを紹介する対象は学生に限らず、一般市民の方々のご相談にも対応します。
 順正学園ボランティアセンターは、地域に密着した特色あるボランティア活動を展開しています。今後も各セクションの活動を充実させ、一層の発展を目指します。若さと行動力にあふれる学生の皆さん。そして、温かいご支援・ご協力を賜る地域の皆さん。ぜひ一度、ボランティアセンターを訪れてみてください。

理念と活動

地域に密着した特色あるボランティア活動
  • 災害復興支援の詳細はこちら
  • 地域貢献の詳細はこちら
  • 障がい学生支援の詳細はこちら
  • 国際貢献の詳細はこちら
  • 子ども支援デリシャスフードキッズクラブの詳細はこちら
  • 子ども支援デリシャスフードキッズクラブのHPはこちら

※クリックすると順正学園ボランティアセンターのFacebookに移動します

業務内容

  • ボランティア活動の支援
  • ボランティア活動プログラムの企画・開発 センターや学生発案のボランティア活動を独自に企画
  • ボランティアのための人材養成 セミナー・シンポジウム・ボランティア講座・講習会等の開催
  • ボランティアに関する学術研究 ボランティア・NPO・NGOに関する調査・研究活動

※クリックすると順正学園ボランティアセンターのFacebookに移動します

トピックス

学生スタッフとは

学生スタッフとは ボランティアコーディネーター業務を学ぶために集まった学生

是非一度、ボラセンに来てください♪ 学生スタッフ大募集

成り立ちと歩み

2001年 9月 高梁学園(現・順正学園)ボランティアセンター開設
2004年 5月 障がい学生支援(要約筆記)開始
9月 玉野市・台風16号高潮災害復旧ボランティア実施
2006年 2月 新見市千屋地区・雪かきボランティア実施
8月 高梁市災害ボランティアセンター研究会発足
2007年 4月 学園あいさつ運動開始
11月 第19回全国生涯学習フェスティバル「まなびピア岡山2007」参加
2008年 12月 学生×ボランティア向上プロジェクト「サンタ大作戦!!!」開始
2011年 3月 東日本大震災被害に対する募金活動、救援物資の募集・仕分け
東日本大震災被災者支援プロジェクト実施
10月 順正学園ボランティアセンター開設10周年記念
2012年 9月 中山間地域支援ボランティア実施
2013年 11月 わっしょい高梁!のびのびサロン開始
2014年 8月 広島県豪雨土砂災害の被災者救援募金活動実施

ボランティアの依頼・要請

 順正学園ボランティアセンターへのボランティアの依頼・要請につきましては、事前に学生に詳細な情報を伝えるため、お手数でございますが下記より要請書をダウンロードして、ご記入ください。すでに、ボランティア募集のちらし等をお作りいただいている場合は、そのまま送っていただいても構いません。施設等の個人情報等に関しましては、ボランティア募集以外には使用いたしません。
 また、募集の関係上、ボランティア活動当日の2週間前までにお申し込みください。大学休業期間中や学生の都合などにより、必ずしもご依頼にお応えできるとは限りませんので、ご了承ください。

ボランティア要請書はこちら


お問い合わせ

学校法人 順正学園ボランティアセンター
〒716-8508 岡山県高梁市伊賀町8
順正学園ボランティアセンター事務局

TEL:0866-22-3548
FAX:0866-22-3591
E‐mailvolcen@office.jei.ac.jp

地(知)の拠点整備事業

―地域貢献ボランティア活動の単位化について―

 吉備国際大学では、文部科学省の「平成25年度 地(知)の拠点整備事業」の採択を受け、平成26年4月より学生へのキャリア教育の一環として、全学を対象とした学生による地域貢献ボランティア活動を実施しています。
 具体的には、キャリア開発Ⅱの科目を活用し、ボランティア活動を通して地域社会に貢献しようとする心や姿勢を醸成するとともに、地域社会や身近な生活に起こりうる問題を理解し、解決するために、地域社会に積極的に参加できる人材を養成することを目的としています。